プログラム概要

  • 日時:2019年7月16日(火)18:30〜21:00
    • 18:00  開場
    • 18:30-20:30
      ブラジルの農業生産量の急増とアグリビジネスの興隆
      ブラジルのアグリビジネス関連スタートアップのご紹介
      日本のアグリビジネス企業の海外展開の展望
    • 20:30-21:00    名刺交換
  • 場所:MIRAI LAB PALETTE(ミライラボ パレット)東京・大手町
  •  対象者
    • アグリビジネスでブラジルを含む海外展開を検討中の企業
    • ブラジルのアグリビジネス関連企業に興味のある企業・投資家

企画背景

ブラジル農業生産量

近年、日本でも産業型のスタートアップが注目を集めるようになってきた中で、アグリビジネス分野は大きな注目を集めています。一方で農業就業者の高齢化や農村の過疎化により縮小傾向にある環境から、スタートアップの高い技術の実証実験・社会実装が難しいという声をよく聞きます。

一方、ブラジルは熱帯圏(セラード・アマゾン地帯)を農業生産地帯へと転換することで、2000年に食料輸入国から食料輸出国へと転換を遂げ、その後も熱帯圏フロンティアを急速に拡大し、世界最大の農産物純輸出国へと変貌を遂げました。さらに、農業生産量の急増は畜産業の振興と裾野に農業生産資機材から加工・流通に至るアグリ産業を興隆しています。

また、ブラジルのアグリビジネス業界は、上流域(農業生産資機材、通信インフラ等)、中流域(農業生産)、下流域(加工・流通等)の各領域で先端的な技術が普及しやすい環境にあります。近年ブラジルのスタートアップ企業の技術開発も急速に進み、実証実験から事業の立ち上がりまでが、他国よりも早いスピードで実現しています。

こうした環境から、日本の優れた技術をブラジルで事業化する余地は大きいと考え、ブラジルのアグリビジネス市場環境をより多くの日本企業に伝えるべく本フォーラムを企画しました。日本企業のブラジル進出の一助となれば幸いです。

 

主なスピーカー

本郷豊
本郷豊
本郷豊:元国際協力機構(JICA)国際協力客員専門員。民間企業アドバイザー。玉川大学卒業後、JICAに入社。サンパウロ大学農学部留学。その後、JICAブラジル事務所員、日伯セラード農業開発会社役員補佐(在ブラジル)、ブラジル農務省アドバイザー(JICA派遣等を歴任。ブラジル勤務は通算20年で、主に農業開発協力事業に携わる。主な出版物:「アマゾン・開発と保全」、「ブラジルの不毛の大地『セラード』開発の奇跡」、「Development for Sustainable Agriculture-Brazilian Cerrado
濱田安之
濱田安之

濱田安之:1996年に北海道大学農学部卒業後、農業機械の研究者としてその情報化・自動化に関する先端技術を開発するとともに、国内の大手農機メーカーや工業会と連携して農業機械間の通信制御の共通化に取り組む。2014年農業情報設計社を設立。GPSを利用して真っ直ぐ等間隔、効率的な農作業をアシストするトラクター運転支援アプリ「AgriBus-NAVI」はブラジルをはじめ世界140か国の農業者に愛用されている。

竹下幸治郎
竹下幸治郎

竹下幸治郎:拓殖大学国際学部准教授。上智大学外国語学部ポルトガル語学科卒。日本貿易振興機構(ジェトロ)にてブラジル、チリ駐在(約10年)、中南米経済・ビジネス環境の調査を行う海外調査部、ジェトロにおける中南米地域の戦略構築を担う企画部などでの勤務経験を経て、2019年から拓殖大学国際学部へ。ラテンアメリカ、特に南米経済、企業経営戦略、通商政策などを専門とする。

中山充
中山充

中山充:ブラジル・サンパウロ在住。1998年早稲田大学卒業後、ベイン&カンパニー東京支社に勤務。起業後、スペインIEビジネススクールMBA修了。2012年ベイン&カンパニーサンパウロ支社を経て、2014年ブラジル・ベンチャー・キャピタルを創業。ブラジル・ジャパン・スタートアップ・フォーラムを主催(サンパウロ)。著書「中小企業経営者が海外進出を考え始めた時に読む本」「未来をつくる起業家―ブラジル編」

 

 

会場へのアクセス

MIRAI LAB PALETTE(ミライラボ パレット)
〒100-8601 東京都千代田区大手町二丁目3番2号
大手町プレイス ウェストタワー 地下2階

 

参加費用

1名様あたり 10,000円(税込)

参加者の方との個別相談を同日同会場にて無料で承ります。

14:00〜17:30(完全事前予約制。1件30分) 同会場にて

参加する日本円でのお支払い

 

後援・協賛

農業情報設計社 JETRO Sao Paulo


© 2019, ブラジルベンチャーキャピタル| All rights reserved.