登壇者紹介 vol.5 – ARPAC社 Eduardo Goerl 氏


11月22日(金)に、第2回ブラジル・ジャパン・スタートアップ・フォーラム2019をサンパウロ市内で開催します。日本からもゲストをお迎えし、ブラジルと日本で注目の各種スタートアップやビジネスに迫る貴重な機会です。

お申込みはこちらからお願いします。

フォーラムの登壇者もこのブログでご紹介していきます。

 

Eduardo Goerl 氏

ARPAC社 CEO

 

Eduardo Goerl 氏

 

起業家、Latam AirlinesのエアバスA320の元パイロット。 2015年、農業系ドローンのスタートアップ企業であるArpac社を設立。ドローンを通じ、効率的な農薬散布、生物学的アプリケーション、および高解像度イメージング等を提供。

 

次回のご紹介シリーズもお楽しみに!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA