登壇者紹介 vol.6 – ソフトバンク Felipe Fujiwara氏


11月22日(金)に、第2回ブラジル・ジャパン・スタートアップ・フォーラム2019をサンパウロ市内で開催します。日本からもゲストをお迎えし、ブラジルと日本で注目の各種スタートアップやビジネスに迫る貴重な機会です。

お申込みはこちらからお願いします。

フォーラムの登壇者もこのブログでご紹介していきます。

 

Felipe Fujiwara 氏

ソフトバンクグループ Vice President

Felipe Fujiwara 氏

 

ソフトバンクグループのヴァイス・プレジデント。

J.P. Morganのラテンアメリカ・アドバイザリー部門にて、FIG、TMT、ヘルスケア、コングロマリット、コンシューマー&リテール、および不動産などのセクターを対象に5年間勤務。

Stone社の私募(2017年)やTelefonicaによるGVTの買収(2015年)など、20以上の案件に関与。

その後、中小企業にクレジット・ソリューションを提供するフィンテックのMonetを設立。

さらに、ソフトバンク入社前には、ラテンアメリカにおける上場および未上場企業向けのレイト・ステージ投資に特化した30Knots Capitalで勤務、現在に至る。

サンパウロ大学にて産業工学の学士号を取得。CFA(2015年)。ポルトガル語および英語に堪能。

 

次回のご紹介シリーズもお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA