ネットユーザー数世界4位。GDPでも将来日本を抜いて世界5位になる親日国、ブラジル。

ユニコーンも産まれ始めたマーケットで、現地のベンチャーキャピタリスト、起業家と直接会い、そのポテンシャルを感じて頂くイベントです。2018年11月に、第1回フォーラムをブラジル・サンパウロにて開催しました。

 

 

 

第2回となる今回は、日本・ブラジル双方のスタートアップ・エコシステムについての理解を深めるだけでなく、日本のスタートアップによるピッチとブラジル市場への参入に関するディスカッション、そしてブラジルのスタートアップによるピッチを通じて、投資先となる日本ではまだ知られない注目のスタートアップや各社のビジネスに、より具体的に迫る内容を企画しました。

ブラジルのスタートアップについては、ピッチ以外にもベンチャーキャピタルによるポートフォリオ紹介を充実させることで、50社程度のスタートアップ情報の提供を目指します。

2019年11月22日(金)、ブラジル・サンパウロでお会いしましょう!

*本プログラムは英語でのプログラムとなります。

 

   プログラム概要 (詳細は随時追加いたします)

9:00- 開会のご挨拶
  • 株式会社ブラジル・ベンチャー・キャピタル: 中山充
9:10-
9:40
Envisioning a Drone-Enabled Future Society
  • Drone Fund: 大前創希氏
9:40-
10:10
日本のスタートアップ・エコシステムの現状
  • デジタルガレージ: 上原健司氏
10:10-
12:10
日本のスタートアップによるブラジル市場への参入(ピッチ&ディスカッション)
  • 株式会社農業情報設計社: 濱田安之
  • 株式会社アメグミ:常盤瑛祐
  • 他日本のアントレプレナー数名
昼食
13:15-
14:45
ブラジルのベンチャーキャピタルによる展望
  • Astella Investimentos: Laura Constantini
  • SP Ventures: Francisco Jardim
  • 他ブラジルのベンチャーキャピタリストによるスタートアップの紹介
コーヒーブレーク
15:05-
16:05
ブラジルのアグテックスタートアップ紹介
  • ARPAC: Eduardo Goerl
  • Agronow: Rafael Coelho
  • 他ブラジルのアグテックスタートアップのアントレプレナー数名
コーヒーブレーク
16:25-
17:25
ブラジルのフィンテックスタートアップ紹介
  • Code Money: Júnior Beltrão
  • 他ブラジルのフィンテックスタートアップのアントレプレナー数名
17:25-
17:30
閉会のご挨拶
  • 株式会社ブラジル・ベンチャー・キャピタル: 中山充

 

 

   主なスピーカー(適宜追加・更新いたします)

Eduardo Goerl Eisuke Tokiwa Laura Constantini Mitsuru Nakayama Rafael Coelho
Eduardo Goerl Eisuke Tokiwa Kenji Uehara Laura Constantini Mitsuru Nakayama Rafael Coelho
Soki Ohmae Yasuyuki Hamada
Soki Ohmae Yasuyuki Hamada

 

   会場へのアクセス

会場名: inovabra

「inovabra」の画像検索結果

所在地: Av. Angélica, 2529, Bela Vista, São Paulo – SP, BRAZIL

 

   参加費用(1名様あたり)

日本円でお支払いの場合: 39,800円
(9月末までのお申込みの場合: 29,800円)
参加する日本円でのお支払い
ブラジルレアルでお支払いの場合:
別途ご案内予定
Inscrever-sePagamento em BRL

   パートナー

 

Astella Investimentos responsive image   

 

© 2019, ブラジルベンチャーキャピタル| All rights reserved.